本の紹介:プラットフォーム戦略

※自社社員向けに書いているため、視点が少しずれているかもしれませんが、せっかくなので社外向けにも公開させて頂いています。

「プラットフォーム戦略」
  2010年8月
  東洋経済
  平野敦士カール/アンドレイ・ハギウ

プラットフォーム戦略の定義をまずは紹介しておきます。
多くの関係するグループを場に乗せ、マッチングなどの機能を提供し、 続きを読む


本の紹介:ビジネスで一番、大切なこと 消費者のこころを学ぶ授業

※自社社員向けに書いているため、視点が少しずれているかもしれませんが、せっかくなので社外向けにも公開させて頂いています。

「ビジネスで一番、大切なこと 消費者のこころを学ぶ授業」
  2010年8月
  ダイヤモンド社
  ヤンミ・ムン

この本は、消費者向けマーケットに関するものですが、このコモディティ化された大量の商品の中でどうやって存在感をあらわにしていくかが書かれています。執筆者はハーバード・ビジネススクール教授です。

製品の改良について、例えば、歯磨き粉であれば歯石除去や防臭効果など機能追加される付加型と、 続きを読む


本の紹介:世界一働きたい会社を創ろう!


※自社社員向けに書いているため、視点が少しずれているかもしれませんが、せっかくなので社外向けにも公開させて頂いています。

「世界一働きたい会社を創ろう!」
  2011年1月
  フォレスト出版
  マーク・M・ムネヨシ

まえがきにとても気になることが書いてあります。

「もっと楽しく仕事ができないものか?」

これについて5つのポイントがまずは紹介されているのですが、その中でもマルチプロセッサ社員というところが特にわかりやすくて、本当に大事だなと思いますので紹介します。

マルチプロセッサ社員とは、 続きを読む