企業理念と利益のどちらを優先する?

代表の平井です。

昨日、企業理念と利益のどちらを優先するべきか?
という議論をしました。

人によって答えは違いますし、
状況によっても答えは違ってきます。

で、大切だなーと思ったのは、

「ぶれない決断」

なんとも大げさな言葉ですが、
ぶれずにいつも同じ決断をし続けるって、
凄く難しいものです。

判断が朝令暮改で変わるのは良しとして、
「決断」はそうそう変わるものではないでしょう、きっと。

決断とは、志に近いイメージもあるんじゃないかと思います。

自分の向かわなければならない方向は、こっち。
そう強い信念があれば、決断はぶれないはず。

これを会社のメンバー皆で、考え方を合わせるのが企業理念。

この会社はこういう思いで事業に取り組んでいます、
ということを明文化しているものです。

コンビーズにも、もちろんあります。

決断に迷った時、このコンビーズイズムを見返すのです。

経営者の自分もそうですが、社員の皆も。